BIOVIAについて

BIOVIAは、優れた科学技術を通して研究開発の生産性向上を手助けします。

Share

イベント

マテリアルズ・インフォマティクスとデジタル・ラボ
-配合設計におけるデジタルデータの活用、機械学習と材料特性解析-

昨今、注目を浴びているマテリアルインフォマティクスについて、先のセミナー、ユーザ会ではBIOVIAの取り組みとその概要をご紹介しました。
今回のセミナーでは、配合設計を題材に、データの数値化、機械学習を用いた統計モデルの構築と活用をより実践的な事例として紹介いたします。
また、データの蓄積としてデータベース化や統合化プラットオームの概念を紹介し、データの蓄積と活用というBIOVIAのマテリアルインフォマティクスソリューションの理解を深めていただく内容となっています。

皆様、ご多忙中とは存じますが、 ぜひご参加頂けますようお願い申し上げます。

開催概要

【日時】

2016年11月2日(水) 13:00-17:00(17:00~懇親会)

【会場】

会場:ザ・プリンスさくらタワー コンファレンスフロア S6-8
〒108-8612 東京都港区高輪 3-13-1

【定員】

30名(参加費無料・事前登録制)

【お申込み】 受付を終了いたしました。

スケジュール

13:00-13:30 マテリアルズインフォマティクスとデジタルラボ概要
ダッソー・システムズ・バイオビア 菅谷 信敬
13:30-14:15 配合データベースと統合ラボのアプローチ
ダッソー・システムズ・バイオビア 花岡 幸史
14:15-15:00 配合設計におけるデータの数値化、機械学習とその活用
ダッソー・システムズ・バイオビア 高岡 雄司
15:00-15:30

休憩

15:30-16:15

マテリアルズ・インフォマティクスの研究成果ご講演
東京大学 生産技術研究所 物質・環境系部門 ナノ物質設計工学研究室准教授 溝口 照康 様

16:15-17:00

シミュレーションよるディスクリプタ計算の自動化とインフォマティクスへの活用

ダッソー・システムズ・バイオビア

※内容は変更する場合があります。

お問合せ先: ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
Tel:03-4321-3904 / Email BIOVIA.JP.Post@3ds.com

▲ページトップへ戻る