お問い合わせ

BIOVIAは、優れた科学技術を通して研究開発の生産性向上を手助けします。

Share

イベント

2018 BIOVIA Forum スケジュール


プレナリー セッション

10:00-10:15

開会のご挨拶

10:15-10:35

ダッソー・システムズの戦略と展望

ダッソー・システムズ株式会社

代表取締役社長 山賀 裕二

10:35-11:15

Industry-tailored Solutions: “Idea to Product”

Dassault Systèmes BIOVIA
Reza Sadeghi

11:15-11:55

Artificial Intelligence and Machine Learning Demystified.

Dassault Systèmes BIOVIA
Amit KULKARNI

11:55-13:00 昼食

ブレイクアウトセッション

Collaborative Science

13:00-13:40

Informatics updates and product road maps

Dassault Systèmes BIOVIA
Matthew Sage

13:40-14:20

心毒性(hERG)予測モデルの構築と回避のための構造提案AIの開発
理化学研究所
生命機能科学研究センター
チームリーダー 本間 光貴 様

14:20-14:35

休憩

14:35-15:15

New Capabilities in BIOVIA Discovery Research Machine Learning Applications
Dassault Systèmes BIOVIA
Adrian Stevens

15:15-15:55

PipelinePilotによる 社内インフォマティクス環境整備 -創薬研究関連情報収集の効率化と簡便化-
小野薬品工業株式会社
医薬品化学研究部

主任研究員 小田 晃司 様

15:55-16:10 休憩
16:10-16:50

Re-energising small molecule drug discovery
Exscientia
Willem van Hoorn

16:50-17:30

AI-Driven Molecular Design to Accelerate Drug Discovery
Dassault Systèmes BIOVIA
Ton van Daelen

17:30-19:30 懇親会

Materials Science

13:00-13:40

Future Materials Modeling
Dassault Systèmes BIOVIA
James Wescott

13:40-14:20

金属材料の相転移物性と格子力学不安定性
新日鐵住金株式会社
先端技術研究所
上席主幹研究員 森口 晃治 様

14:20-14:35

休憩

14:35-15:15

化学ポテンシャルに注目した担持Pt触媒の理論的考察
スズキ株式会社
環境・材料・生産技術開発部
三浦 和也 様

15:15-15:55

機能材料開発のために電子状態計算をどのように使うか?
熊本大学
大学院 先端科学研究部
准教授 杉本 学 様

15:55-16:10 休憩
16:10-16:50

熱硬化性樹脂の硬化反応シミュレーション ~全原子モデルおよび粗視化モデルによる計算ツール~
ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
山本 智、桑原 理一

16:50-17:30

第一原理解析を用いた有機磁性体の医学分野への適用
株式会社IHI

基盤技術研究所 応用理学研究部

主幹研究員 江口 晴樹 様

17:30-19:30

懇親会

※内容は変更する場合がございます。

Unified Lab Management

13:00-13:40

CMCの領域におけるデータ完全性の強化
日本製薬株式会社 
信頼性保証部 
品質保証グループマネージャー 品質保証責任者 山崎 龍一 様

13:40-14:20

Unified Lab Management:BIOVIAラボデータマネージメントの概要と構想
ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
菅谷 信敬

14:20-14:35

休憩

14:35-15:15

Unified Lab Management:BIOVIAラボデータマネネージメント プロダクト詳細
ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
齋藤 丈

15:15-15:55

自動車材料における先端解析技術の適用事例とインフォマティクスへの期待
トヨタ自動車株式会社
基盤材料技術部 材料創生・解析室
室長 菅 義訓 様

15:55-16:10

休憩

16:10-16:50

電子実験ノート導入時のコンセンサス形成とベンダーの役割
ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
齋藤 丈

16:50-17:30

エクスポネンシャル成長時代の未来設計

株式会社シグマクシス

ヒューリスティックシェルパ
マネージングディレクター 柴沼 俊一 様

17:30-19:30

懇親会

※内容は変更する場合がございます。

Process Production Operations/Quality and Regulatory Management

13:00-13:40

「ひとつ上の品質」を目指してのGMP/GQP関連文書管理システムの導入
沢井製薬株式会社
システム部 

部長 竹田 幸司 様

13:40-14:20

CMO・マルチサイトからの製造データ収集とその活用による継続的品質維持の実現とBig Data活用の可能性
ダッソー・システムズ・バイオビア株式会社
臺場 昭人

14:20-14:35

休憩

14:35-15:15

Leverage proven capabilities on the cloud to master quality
Dassault Systèmes BIOVIA
Wesley Flake

15:15-15:55

Collaborative Intelligence and Digital Continuity in Process Manufacturing
Dassault Systèmes BIOVIA
Christopher Andrews

15:55-16:10

休憩

16:10-16:50

製造実績データ活用の秘訣 ~製造・品質実績データから新たな気付きを得るには?~
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
ソリューション事業本部 第2営業本部 営業部

副部長 菅原 一雅 様

16:50-17:30

エクスポネンシャル成長時代の未来設計

株式会社シグマクシス

ヒューリスティックシェルパ
マネージングディレクター 柴沼 俊一 様

17:30-19:30

懇親会


※内容は変更する場合がございます。

▲ページトップへ戻る