Accelrys Enterprise Platform

高スループットの並列処理ラボ オートメーションのための実験の計画、実行、分析、およびレポート作成を行う総合ソフトウェアです。

BIOVIA Foundation

サイエンスに特化したインフォマティクス・インフラストラクチャによって、組織全体でコストを削減し、コラボレーションの活性化、イノベーションのスピードアップを実現すると同時に、ソフトウェアやサービスの統合と展開を実現できたら?  

BIOVIA Foundation 9.2

ダッソー・システムズへの移行に伴い、アクセルリス製品は BIOVIA ブランドへと生まれかわりました。Accelrys Enterprise PlatformはBIOVIA Foundation に名称を変え、科学オーサリング・アプリケーションのBIOVIA Pipeline Pilot と共に、モバイル、イメージング、科学関連の機能を強化した最新バージョンの 9.2 がリリースされました。

基盤となるこれらの製品の最新リリースにより、統合、セキュリティ、コラボレーション、クラウドベースの研究、個人の生産性を強化するテクノロジーを科学研究機関に提供するほか、新製品開発におけるイノベーションの推進、研究から市場投入までのバリューチェーンの合理化を実現します。

Webセミナー(英語)の申込はこちら

 


サイエンスに特化したソフトウェア・インフラストラクチャである BIOVIA Foundation は、組織全体の効率を高め、コラボレーションを活性化し、研究から製造工程に至る一連のプロセスにおいて、イノベーションのスピードを向上させます。これにより、優れた製品を迅速かつ効率的に市場へ送り出すことが可能になります。

これらの機能を単一の基盤に統合することにより、多分野にまたがる広範なサイエンティフィック・インフォマティクス・ソリューションが利用可能になり、既存のIT環境に統合し、IT 管理コストも抑えられます。BIOVIA Foundation を使用すると、アクセルリスのパートナーやサードパーティが持つ技術を組み合わせることができ、お客様に幅広いソリューションを提供できるよになります。

BIOVIA Foundation は、以下により、サイエンス・イノベーションを可能にし、総所有コストを削減します。:

  • カスタマイズ可能で柔軟なサービス指向アーキテクチャ
  • 化学構造、配列、画像、数値、テキストなど、多種多様なデータに対応した、データ管理、解析、レポート作成機能
  • サードパーティ製アプリケーション、各種データベース、既存の科学インフラストラクチャとの統合

BIOVIA Foundation を構成するコレクションにより、研究者や開発者、IT技術者は、複雑な研究データを構築、展開、解析、レポート作成を行うとともに、さまざまな研究プロセスを改善し、意思決定を迅速化し、コストを削減できるようになります。これらのコレクションは、アクセルリスのアプリケーション、アクセルリスのパートナーのソリューション、およびサードパーティ製アプリケーションのいずれからも利用可能です。

BIOVIA Foundation が掲げる4つの柱についてはこちらをご覧下さい。

データ管理 & インフォマティクス

全社規模での実験室(ラボ)管理

モデリング & シミュレーション

ワークフロー & 自動化