BIOVIA の電子実験ノート

紙ベースの実験ノートを BIOVIA に移行することで、25% の生産性向上が可能になるほか、ミスが減り、レポート作成が容易になります。

Share

新薬開発向けのBIOVIA Workbook

BIOVIA Workbook は、さまざまな分野に横断的に対応する電子実験ノート(ELN)として独自の地位を確立しています。分析、プロセス、製剤に従事する科学者を支えるコラボレーション型の医薬品開発環境に、プロセスの効率化と的確な規制遵守を実現します。ELN を活用する科学者は、化学物質および生物学的物質を、低コストかつ高品質な薬剤としてすばやく患者様に届けられるようになります。

BIOVIA Workbook は、電子的な実験室環境として科学者、機器、ソフトウェアの連携を促進します。この実験ノートによって、冗長でエラーが発生しやすいプロセスから脱却し、統合性と一貫性を備えたコラボレーション対応のワークフローを確立できます。アクセルリスの ELN は各種の設定に対応しています。経路設計、試験法開発、製剤設計といった開発初期段階における柔軟性を実現すると同時に、標準化、規制遵守の検証、スケールアップといった開発後期のプロセスに求められる堅牢性を提供します。

新薬開発における主なメリット

  • 非効率な紙ベースのワークフローを排除
  • 一貫性と整合性のあるプロセスを促進
  • 技術移転を促進し、品質を向上
  • 不要な実験の重複を回避
  • 実験計画の詳細情報を把握し、品質を向上
  • グループ内およびグループ間のコラボレーションを促進
  • レポート作成を迅速化し、信頼性を強化