統合ラボ管理

単一の基盤をベースとする標準化されたソリューションによって、研究開発における独自のロールベースのユーザー エクスペリエンスを提供し運用の最適化、品質の向上、技術革新の促進を実現します。

Share

BIOVIA Stability

確立されているビジネス ルールに従って安定性評価および規格ワークフローを効率的に管理

BIOVIA Stability は直観的なドラッグ&ドロップ操作が可能なワークフロー エディタを備えた Web ベースのアプリケーションです。試験責任者はシンプルなレイアウトを通じて、ユーザー定義のプロパティやスケジュール、プロセスの段階を安定性ワークフローに簡単に追加することができます。これらのプロパティはアイコンとして表示され、安定性評価に関するロット材料、仕様、時点の定義、および一般的なワークフローへのリンクが作成されます。

アクセス権限およびワークフローのアクションは組織のビジネス ルール(試験責任者、実験管理者、研究実験室室のスタッフなどの誰に評価試験を遂行させるのか、スケジュール外の作業を許可するか、評価試験の拡張の可否や方法、試験の追加や削除など)を満たすように設定できます。変更や編集はすべて最初の定義から完全に監視され、研究の承認から、遂行、利用、完了および記録までの全プロセスを通じて保存されます。

主要機能

  • 安定性サンプルの管理
  • 安定性の規格およびビジネス ルール
  • 安定性試験用のチャンバーおよび在庫の管理
  • 安定性評価および手順の遂行(スケジュール、ワークフロー)
  • 安定性試験の実施および結果の入力(手作業から ELN/LES による直接入力へ)
  • データのレビューおよびレポート作成(内部用または商用安定性パッケージ使用)

BIOVIA Stability は単体でも使用できますが、既存の ELN または LES システムと統合することで、文書作成の効率化、コンプライアンスに準拠した手順書の作成、および手作業による転記ミスの削減が可能になります。

BIOVIA Stability では、すぐに使用可能な環境が提供されます。特定のニーズに合わせた設定を容易に行え、従来のラボラトリー情報管理システム (LIMS) で必要とされていたコストのかかる大幅な修正は必要ありません。