BIOVIA ソリューション

柔軟強力な各種関連ソリューションとリソースを活用して、生物製剤の研究開発、化学研究、製剤設計、品質テストにまつわる課題を解消できます。

Share

バイオセラピューティクス分野での研究開発を支援する革新的な生物製剤研究向けスイート

BIOVIA バイオロジクス ソリューションが提供する一体型の研究開発モデル(画像をクリックして拡大)

多くの研究開発組織では、優れた効率性や独占期間の長さ、これまで満たせなかった臨床ニーズへの対応力といった理由から、バイオセラピューティクス分野への取り組みを積極的に進めています。生物製剤分野における研究開発ワークフローは、低分子研究で用いられるワークフローと類似してはいるものの、生物系の複雑さゆえに独自のプロセスが必要とされます。

BIOVIA の包括的な生物製剤研究向けソリューション スイートでは、リード抗体の同定、調査分析、タンパク質エンジニアリング、最適化のほか、製造、プロセス開発、規制遵守にまでわたって、包括的なデータ管理とワークフロー支援を併せて提供します。こうした一連の機能は、サイエンスに特化したインフォマティクス インフラストラクチャとして業界をリードする BIOVIA Foundation (旧 Accelrys Enterprise Platform)を基盤として統一されており、BIOVIA Foundation の機能を幅広く活用できます。

BIOVIA バイオロジクス ソリューションのデータシートを読む

BIOVIA バイオロジクス ソリューションでは、次のような作業を可能にするツールを利用することで、治療用抗体候補の研究開発が促進され、イノベーションの課題に対処することができます。

  • 膨大な抗体配列データの処理と把握
  • 膨大な配列データや細胞株データの管理
  • 配列のアノテーションと活性データの統合分析
  • プロセス初期段階での開発可能性評価
  • ワークフローの迅速なカスタマイズ

BIOVIA バイオロジクス ソリューションでは、リアルタイムのプロジェクト追跡やプロセスに関与する各グループとのコラボレーションが可能であり、プロセスを効率化できます。このシステムは生物学研究に特化しており、統合されたデータ モデルあるいは関連するデータ モデルを次のようなシステムと共有することができます。

  • 登録システム
  • サンプル管理システム
  • 電子実験ノート(ELN)および企業のデータベース
  • アッセイ管理システム
  • プロセス管理システム
  • 規制およびコンプライアンス システム

生物製剤開発のデータシートを読む